KHIA header施工事別

VOL JP-2, NO 13

Belzona®のクランプ保全によるパイプ漏れ防止

 
 

産業:

石油・ガス (OILG)

 
 

応用:

タンク、化学物質流出防止設備 (TCC)

 
 

顧客企業:

オランダの石油精製工場

 
 

施工時期:

2000年9月

 
 

施工対象:

パイプ漏れを防ぐための取り外し可能なクランプ

 
 

問題と原因:

精製の過程で生じる廃液用のパイプを密閉するのにクランプが使用されており、最高60°Cに達する腐食性薬品からクランプを保護するコーティングが必要

 
 

使用製品:

Belzona® 4341(マグマ CR4)
Belzona® 4301(マグマ CR1 ハイビルド)

 

母材:

鉄鋼

 
 

工法と施工手順:

溶接の継ぎ目部分をBelzona® 4301を用いて滑らかにする作業から開始し、その後はBelzonaノウハウシステムリーフレットTCC-5に基づいた施工が行われました。

 
 

施工関連情報:

Belzonaを使用する以前は、高価な溶剤をクランプに注入する一時的な補修が行われていました。 高性能なBelzona® 4341は好評を博し、他のクランプのコーティングも是非計画したいとのことでした。

 
 

写真

1. クランプをBelzona® 4341でコーティング中 2. 使用可能になったクランプ

 
Case study pic one

 

 
 Case study pic two

 

 
 Case study pic three

 

 
 

 

 
 
Belzona製品の詳細については、アクセスしてください www.belzona.jp